MENU

CATEGORY

ロジゼミ「物流現場マネージャーのための労働時間&働き方マネジメント講座」を開催いたしました。

今回のロジゼミは、物流業界のみならず、日本の産業界でテーマになっている『働き方改革』を取り上げました。講師の麻野先生からのメッセージは下記に示した通りで正に納得!特に最後で、「これと言った正解が無いので、試行錯誤を繰り返す覚悟が必要になる!」ことを強調されていました。

20171109_logisemi_nricblog-1

我々ロジゼミ事務局として実感したことは、日本人の意識を変えないと実現は難しいなという事です。長時間労働に陥っている背景として、我々は過剰なことを行っているにもかかわらず、そのことにあまり疑問を持っていないのではないでしょうか?例えば、社内的な確認・承認の多さ(麻野先生が挙げた例で、メール送信の際にCCの人数が多い)、小売店の過剰包装、駅のアナウンスの多さなど。一方、諸外国に行ってみると、どれも極めてシンプルで、しかも特に支障が生じていない現実に直面します!

ご参加いただいた皆さま、麻野先生、ありがとうございました。物流業界でも関心が高い本テーマについては、今後もこの様な講義・解説、演習、共有のカタチで実施していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

20171109_logisemi_nricblog-2

Page Top